2007年12月31日

レミーのおいしいレストラン

この映画でのキーワード「誰でも名シェフ」。
これは料理に限ったことではないと思う。
何をやるにしてもそう。
勝手に自分で自分を枠にはめてしまったら、いつまで経っても前に進めない。
ちょっとした想像力と思い切りの良さで、物事にチャレンジする。
そんな気持ちにさせてくれる映画だった。

さて、この前から挑戦していることは、自分の立場上、かなり厳しい
らしいと先週言われた。
だからと言って、そう簡単に引き下がりたくないんだよね。
悪あがきになるかもしれないけど、諦めないで頑張ってみるかな。
posted by nob at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。