2008年01月08日

兄弟

コミュニケーション続きで。

年明けに、弟が一時帰国した。
留学先のインドネシアから。

小さい頃は、よく喧嘩した。
弟の泣き顔はよく覚えている。
そりゃ、年の差は体格の差だから、泣かしちゃうんだよね。

その後、中学、高校と進むにつれ、段々会話が少なくなった。
大学に入ると、生活パターンが重ならないことが多くなったから、顔を
合わす機会もかなり少なかった気がする。

ところが、最近はよく会話する。
弟がときどき旅をするようになってから、少し増えた。
もともと僕は旅好きだったから、段々共通項が増えた。
そして、弟が留学して、一時帰国すると、結構話が弾むようになった。
僕も最近、新興経済国と言われる地域や、発展途上国を回ったことで
それぞれが感じた、その辺の価値観の違いを語ることもある。

もうすぐまた留学先に戻るけど、こういう話が出来るようになったのは
うれしいことだ。
お互いの思うところを話し合えるのは刺激になる。
それに、何だかんだ言っても、同じ血が流れている兄弟だしね。
posted by nob at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。